33

月曜日、何か夢を見て起きる。時計を確かめると2時半だった。何故と思いながらまた寝る。二度目の夢は職場の人が出てきた。あまり良くない夢だった。嫌な予感を抱えながら出勤。調子が悪く何度も何度も確認と見直しをしてしまい仕事のペースが遅れた。脂汗をかきながらこなす。月末で忙しい為みなピリピリしているのが伝わり恐ろしくなる。私以外の部署の人が休憩もとれていない状況で申し訳なくてチロルチョコ一本満足バーなる食べ物を買い渡した。しかしどうも一本満足バーはチョコでコーティングされているようでそれにチロルチョコはどうなんだと後から気が付き悶々とする。チョイスの下手さと仕事のできない申し訳なさとピリピリした雰囲気に耐えられずにめまいがし出すが、最後一時間ほど少しリラックスができた。退社後、ツタヤで新書を一冊購入。まっすぐ帰る。晩御飯は鰆。茄子と南瓜。映画を一本鑑賞。

広告を非表示にする